夢への歩み

新宿西口店勤務 佐久間 和史 2017年入社

入社の決め手は?

北海道から東京に出てきたいという夢を捨てきれず、34歳で転職を決意しました。以前も同業種に従事しておりましたが、多くの補聴器メーカーを勉強し、お客様のニーズやご要望に幅広く応えられるようになりたいと考えるようになりました。そして、弊社の経営指針の一つである「補聴器のイメージ改善と健全な普及に努め、誇りあるサービスを提供します」に共感し、入社いたしました。

心がけていることは?

お客様のご要望は千差万別なため、丁寧にご要望を伺ったり察することを心がけています。また、信頼関係を築くには時間がかかりますが、失う時は一瞬にして失うため、言葉使いや気配りなどを常に意識しながら仕事をしております。

普段は照れ臭くて、面と向かっては「あの人」に言いにくい一言

中途採用で会社に馴染めるか不安でしたが、皆さんに優しく声をかけて頂きました。ありがとうございます。