「つけて良かった」と仰る笑顔のために

メルサ銀座二丁目店勤務 錦織 2019年入社

入社の決め手は?

リードビジョンの面接を受けたのは、転職を考えていた時に、たまたま募集要項を見つけたのがきっかけでしたが、ヒヤリングストアの『見せない補聴器』に出会い、その小ささには本当に驚きました。

私自身、祖母が大きい補聴器をつけることを拒み、晩年ほとんど会話もできなくなってしまった経験があるので、同じ理由で補聴器を敬遠しているお客様にこの補聴器のことを伝えたいと強く思い、リードビジョンへの入社を決めました。

仕事のやりがいは?

お客様が「補聴器をつけてよかった」、「いい補聴器に出会えた」と喜んでくださった時が一番嬉しいです。お客様の笑顔に、やりがいや喜びを感じます。

今後、どんなことに挑戦していきたいですか?

経験を積み、店長になることが今の目標です。

聞こえづらさを自覚してからも、補聴器を装用するまでかなりお悩みになるお客様はとても多いです。

そんな方々の不安を解消し、補聴器への抵抗感を少しでも減らせるような、お客様の気持ちがふっと和らぐような、そんな接客のできる店長を目指してまいります。

とっておきの仕事エピソードを教えてください。

来店当初はあまり乗り気ではない様子のお客様が、補聴器を装用した途端にびっくりした顔で「すごく聞こえる。エアコン音や店内のBGMが聞こえてすごく嬉しい。」ととても喜んでいただけたことが一番記憶に残っています。

「あの人」に一言

尊敬する先輩たちへ

いつも優しく厳しく指導してくれた二人には感謝してもしきれません。二人がいなければ今の私はありません。

迷惑ばかりかけてしまった一年でしたが、もっと成長して二人のような尊敬される先輩になれるように頑張ります。

今後ともよろしくお願いします。