明るく、元気に、笑顔。

グランデュオ蒲田店勤務 首藤 2016年入社

入社の決め手は?

お客様に寄り添う提案をすることができ、自身の成長をもできる会社を探していました。

リードビジョンにはお客様を第一に考えた様々な制度によってお一人お一人に合った提案ができる環境が整っており、今まで携わることのなかった分野にも挑戦させてもらえる機会があると伺い、入社を決めました。

仕事のやりがいは?

聞こえに悩んでいた・困っていた方々が、補聴器装用から数カ月後に笑顔が増え、表情も明るくなる姿を拝見するたびに、この仕事に対するやりがいを感じています。

聴力や環境によっては、補聴器に慣れるまでに時間を要することもありますが、親身に寄り添いお客様の立場を想像しながら調整を行います。私の取り柄は、元気と明るい笑顔なので、皆様が店舗にいらっしゃる間は少しでも楽しい時間を過ごしていただきたいです。

今後、どんなことに挑戦していきたいですか?

お客様のもっと近くに寄り添う業務に挑戦したいです。聞こえだけでなく何か困った時にご相談いただける場所を提供したいと考えております。

とっておきの仕事エピソードを教えてください。

以前は写真を撮るために世界を飛び回っていたのに、聞こえに不安を覚えるようになってからは英単語を聞き逃す不安が大きく、海外に行くことを控えるようになったお客様とのエピソードです。英語は日本語と異なり、子音主体の言葉ですから、英会話動画や洋楽などを流しながら子音強調を目的とした調整を行い続けました。英語は早口で聞き取りにくいこともあり、半年の調整でやっと聞こえのバランスが整いました。

その後、そのお客様がご来店時、1枚の写真を見せてくださいました。ご息女のウユニ塩湖での結婚写真でした。

実は、この写真を撮ってほしいと懇願されたことが補聴器装用への一歩だったそう。真の目的を聞くまでにはお互いの信頼関係が必然ですが、「実は」という言葉に嬉しさを感じることができました。

普段は照れ臭くて、面と向かっては「あの人」に言いにくい一言

会社のみなさんへ

育児との両立に理解を示してくださり、ありがとうございます。おかげさまで毎日楽しく仕事をすることができています。

業務においても、分からないことを細かく教えていただけるので助かっています。

私も皆様のお役に立てるよう、明るく元気に努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。